【名前のない怪物】LINEマンガで連載中。無料で全部読める面白いWeb漫画

サスペンス

今回私が紹介するのは、名前のない怪物という漫画です。

これは、サスペンスホラー漫画となっていて、恐怖・謎・エロス・人間の闇などが融合された内容となっています。

グロいシーンや蜘蛛がたくさん出てくるシーンなどがあるので、そういうのが苦手な方は見ない方がいいと思います。

私は蜘蛛が苦手なのですが、内容としてはとても面白く、絵も上手なので私的には好きな漫画でした。

どうやら原作は小説のようで、第5回ネット小説大賞メディア賞を受賞していて、「このマンガがすごい!」初の試みで、「LINEマンガ」×「このマンガがすごい!」コラボ企画として、「LINEマンガ」での連載が始まったようです。

LINEマンガで2020年1月31日限定で、40話まで無料でイッキ読み出来ますのでぜひ今のうちに読んでみてください。

(1月31日を過ぎても無料で読めると思いますが、一日に一話ずつ読んでいくことになると思われます。)

LINEマンガ

LINEマンガ
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

基本情報

著者     原作 黒木 京也くろき きょうや

漫画 万丈 梓ばんじょう あずさ
出版社    宝島社
掲載サイト LINEマンガ
連載期間   2018年~連載中
ジャンル   サスペンス、ホラー、狂気
巻数     2巻
アニメ    なし(2020年1月現在)

ここからネタバレを含みますのでご注意ください

あらすじ

名前のない怪物

原作小説版・名前のない怪物

  • 作者:黒木京也
  • 出版社:宝島社
  • 発売日: 2018年03月06日

ある日の夜、レイはクーラーから音がするので覗いてみると、そこには大きな蜘蛛の足が見えた。

夢かと思いきや、ベッドのそばになかったはずの蜘蛛の巣が張られていた

蜘蛛を追い出そうとするも、上手くいかず、毎日蜘蛛の巣がどこかに張られるようになったが、次第にそれにも慣れてきたころ、ある変化が起きた。

その日は、彼女とデートに行くことになっていたのだが、外に出ようとすると腕に蜘蛛の糸が絡みついてきたのだ。

少し異変を感じながらも、彼女とのデートに行き楽しんで家に帰宅すると、部屋中に蜘蛛の巣が張りめぐされていた

そして、その夜、例の前に姿を現したのは、制服を着た高校生ぐらいの可愛らしい女の子だった。

戸惑うレイだったが、彼女はレイの首筋に噛みつき血を吸ったり何か液体を挿入してきたのだ。

逃げようとするレイだったが、体の自由を奪われており、動けるようになっても蜘蛛の糸で捕まえられてしまう。

恐怖するレイは、彼女のことを怪物であると認識するが、彼女には敵意は一切なかった。

逆に、好意のようなものを感じるほどであった。

その日から、レイと少女の形をした化け物との共同生活が始まったのだった。

 

彼女の姿は、先日殺された高校二年生の少女であることがニュースから分かった。

そのことに驚愕するレイだったが、まずはどうにかして逃げることが先決だといろいろ試したが、怪物から逃げることはできなかった。

助けを呼んでも、人が来ると姿をくらましてしまうために意味がなかった。

そんな、怪物は、一日一回レイのことを嬉しそうに抱きしめキスをしたり血を吸うのだった。

だんだんと、怪物と過ごす日々に慣れてきてしまっていたレイだったが、同時に疑惑を抱くようになる。

この怪物は、信用できるのかと。

ある日、唯一の友達と彼女に、怪物が何か危害を加えそうな気配を感じたのだ。

さらには、ここのところ起きている猟奇殺人事件に怪物が関わっている可能性が見えてきたのだ。

怪物がしている少女の姿も、猟奇殺人事件の二人目の被害者とみられ、その特徴は内臓がすべてなくなっていることだ。

その後の猟奇殺人事件の被害者はすべて内臓がなくなっており、しかも事件が起きるときは決まって怪物の姿は見えなくなっていた。

このことから、怪物が猟奇殺人事件に関わっているのではと思い、それが事実であれば怪物をこの手で殺すことを決意する。

そして、レイが怪物を殺すと決める決定的な事件が起きる

果たしてその事件とは!?

猟奇殺人事件の犯人は本当に怪物なのか!?

驚愕の真実が今明らかになる!?

主な登場人物

遠坂 黎真とおさか れいしん

本作の主人公で大学一年生。

友達と彼女からはレイと呼ばれている。

過去に通り魔に襲われており、優秀で家族から愛されていた兄を犠牲にして生き残った。

そのことが原因で、周囲のことを信じられずふさぎ込んでしまう。

しかし、友達の純也や彼女の京子と出会い変わっていく。

突如目の前に現れだした少女の姿をした怪物に恐怖するも、魅了されていくこととなる。

怪物

突如としてレイの前に現れた、謎の存在。

高校二年生の少女の姿をしており、その姿は殺された犠牲者と瓜二つ

本来は蜘蛛の姿のようで、蜘蛛を操ったり糸を操ったりする。

レイの血を吸ったり何か液体を体に送り込んでいる。

喋ることはできないが、次第に言語を学習していっている。

レイのことが大好きなようで、いつもそばにいたがり良くキスをする。

山城 京子やまじょう きょうこ

レイの彼女の女子大生。

急に大学に来なくなったり、様子がおかしくなったりするレイのことを心配している。

暗かったレイを明るく変えた立役者であるため、レイから本当に愛されている。

阿久津 純也あくつ じゅんや

レイと同じ大学に通う親友。

その持ち前の明るさで、レイを変えたもう一人の立役者。

京子と同じく、不自然なレイの様子に疑問を持ち、どうにかして助けてやれないかと、いろいろと行動する。

魅力

 

このマンガの魅力は、先の見えない展開・驚きの真実というサスペンスの要素でしょう。

本当に先が見えないです。

猟奇殺人事件の犯人も誰なのか、最後までわからなかったです。

このマンガは小説が原作とだけあって、部ごとに話のテーマなどが大きく変わってきます。

そして、怪物が本当は仲間なのか敵なのか、それが第一部の肝になってきます。

今は、まだ第二部の途中なのですが、どうやら第二部では、怪物の正体がメインテーマとなってきてそうです。

なぜ、怪物はレイのことを気に入っているのか、それが明らかになります。

原作を読んでないので、続きを知らないのですが、もしかしたら、バトル展開とかにもなったりするんじゃないかという予感があります。

原作を読むとまた違った面白さも出てきそうなので、原作も読んでみたいですね。

また、絵が上手なのもいいですね。

女の子が非常にかわいく書けていますし、グロいところはグロいところでちゃんとグロいので、非常に見やすく読みやすいですね。

やっぱり絵が上手いとそれだけで読んでみようという気にもなりますからね。

サスペンスホラーなので、あまり内容を言ってしまっても面白さが半減してしまうので、続きを気になった方はLINEマンガで無料で読めるので、ぜひ一度試しに読んでみてほしいですね。

最後に

 

私は、今日初めてこの漫画を知って読んだのですが、面白くて一気に更新されている最新話まで読んでしまいました。

とても面白かったので、ぜひ紹介したいなと思いこの記事を作成しました。

興味を持った方は、LINEマンガで無料で読めますのでぜひ読んでみてください。

こちらからすぐに1話が読めます!

第1話 第1話 少女の怪物 1 | 名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人(漫画:万丈梓(第1部) / 子月コウ(第2部) 原作:黒木京也) | LINE マンガ
第1話 第1話 少女の怪物 1|名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人(漫画:万丈梓(第1部) / 子月コウ(第2部) 原作:黒木京也)|【LINEコミックス版第3巻大震撼発売中!! 】 あの日突然現れた妖艶な少女<怪物>に僕は捕らえられ、そして魅了されてしまった―――。 ある日、音もなく僕の部屋に姿を現した...
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました